「THE DANCE OF LIFE ~The beginning~」

脚本・演出・音楽
角松敏生
INFORMATION
2022.09.22
第5弾MOVIEアップ致しました。
特設映像をお楽しみ下さい。

2022.09.16
第4弾MOVIEアップ致しました。
特設映像をお楽しみ下さい。

2022.09.09
第3弾MOVIEアップ致しました。
特設映像をお楽しみ下さい。

STORY
一人の男が駅前の広場で大道芸を観せていた
多くの人々が一瞥して去る中でその様子を食い入るように観る数人の若者たち
その中の一人が男に声をかける
「それ、なんですか?」「ああ、これヒップホップ、一緒にやる?」
様々な悩みや事情を抱えた者たちが見えない糸に操られるように集い、
やがてそれは自然発生的に一つのチームとなる。
日本で初めてのストリートダンスチーム、「BAD CITY CREW」の誕生だった。

彼らが主催する MOONLIGHT GIG は、毎回多くの観客を呼ぶようになり、
その噂は芸能界にも届きメジャーシーンからも声がかかるようになる。
しかしアンチ芸能界アンチテレビを標榜しストリートカルチャーの確立を目指していた
リーダーと、テレビ出演や芸能界に憧れる数人のメンバーとの間に確執が生まれ、
やがてリーダーの脱退という事態を招く。

絡み合う人間模様、絡み合う夢と憧れ
時代の先を読み過ぎた男の孤独と独善、そして無秩序な恋
彼らはこの先どうなって行くのだろうか
日本の戦後とそれに続く高度成⻑時代が遺した正と負の遺産が蒔いた種、
それがバブル前夜の 1980 年代前半、眩いほど美しい徒花を咲かせた。
愚かで馬鹿馬鹿しくも最高に素敵な時代のお話
MUSICIANS
角松敏生Vocals, Guitar & Percussion山本真央樹Drums
山内 薫Bass鈴木英俊Guitar
森 俊之Keyboards本田雅人Saxophone
三上貴大Trumpet金津理仁Trumpet
三原万里子Trombone藤堂昌彦Violin
稲本有彩Cello亜季緒Vocals
北川理恵Vocals湊 陽奈Vocals
ユーリック武蔵Vocals吉川恭子Vocals
角松敏生Vocals, Guitar & Percussion
山本真央樹Drums
山内 薫Bass
鈴木英俊Guitar
森 俊之Keyboards
本田雅人Saxophone
三上貴大Trumpet
金津理仁Trumpet
三原万里子Trombone
藤堂昌彦Violin
稲本有彩Cello
亜季緒Vocals
北川理恵Vocals
湊 陽奈Vocals
ユーリック武蔵Vocals
吉川恭子Vocals

... and more

COMMENT

いよいよ僕自身これまでこの仕事を続けてきた総決算としての事業、新しいエンターテインメント表現としてのMILAD(MUSICLIVE,ACT&DANCE)の幕開けとなります。
MILADのプロトタイプは昨年40周年記念ライブの横浜アリーナでお見せしましたのでご覧になった方はなんとなくその空気感をご理解いただけるとは思います。
あの作品は2020年に私が音楽監督をさせていただいた、大塚幸太さんのミュージカル「東京少年少女」を元に新たに私が書いた「東京少年少女異聞」という物語でした。
今回は私が30年来温めてきた書き下ろしの物語をご披露します。

ちなみに、MILADはミュージカルではありません。
むしろミュージカル的ではないものをどうやって構築するかに腐心したエンターテインメントです。音楽が司令塔になり、音楽を表現する職人と、ダンスとアクトを表現する職人が各々の才能分野を専門的に表現するものであり、歌も踊りも芝居もまとめてやるというミュージカル的なものを敢えて避け、全く別な観せ方にチャレンジします。
表現すべきところを絞り込み、各自の才能を各分野で際立たせてお見せします。
また、MILADは音楽を書いた人間が脚本、演出をしなければならない、ということが基本です。
音楽がそのショーに必要不可欠なものならば音楽家が責任者になるべきである、という考えに基づきます。
簡潔に申せば、僕のライブに僕の書いた物語が乗っかっているようなものです。
役者さんたちが語る台詞は、音楽の中で語り尽くせなかった僕の「歌詞」です。
このようにMILADはコアが音楽のライブなのでお芝居やミュージカルのようにお行儀よく観る必要はありません。好きな音楽、好きなビートが流れてきたら思いっきりノッて構いません(笑)ただ物語のパートではお客様が自然と入り込めるそんなものを目指します。お客様も物語の一部となります。

ここまで書いてもなかなか上手くお伝えできなくて歯痒いのですが、とにかく、観てください。「これだったのか」と、思っていただけるものを目指します。
来年にはこの物語の結末となる「完結篇」を目指しています。
今年、舞台ホールとしては伝統のある有名ホール「神奈川芸術劇場KAAT」にてその始まりの物語である本作を上演できることは本当に有り難いことです。
今年、62歳を迎えるロートルですが、やれるうちにやっておけという信念のもとついにそのMILADという未知の扉を開く決意をいたしました。
来年の本編に向けて段階的に表現しようと考え、2年がかりでこの大きな構想を完成させたいと思っています。

ということでMILADの幕開けはこの秋、9月から始まります。
まずは始まりの物語「THEDANCEOFLIFE〜Thebeginning〜」5公演、多くの方々のお運びをお待ちしております。
自分で言うのもなんですが、まさに渾身の日々が始まります。
どうか皆様、僕がずっと描きたかった「絵」を観にきてください。

角松敏生

SCHEDULE&TICKET
2022年9月・23日(金・祝) 2022年9月23日(金・祝)

昼公演:12時開場 /13時開演
チケット:S席¥13,000(SOLD OUT) / A席¥11,000(SOLD OUT) / 立見¥6,000

夜公演:17時開場 / 18時開演
チケット:S席¥13,000(SOLD OUT) / A席¥11,000 / 立見¥6,000
24日(土) 2022年9月24日(土)

昼公演:12時開場 / 13時開演
チケット:S席¥13,000(SOLD OUT) / A席¥11,000(SOLD OUT) / 立見¥6,000

夜公演:17時開場 / 18時開演
チケット:S席¥13,000(SOLD OUT) / A席¥11,000 / 立見¥6,000
25日(日) 2022年9月25日(日) 昼公演:14時開場 / 15時開演
チケット:S席¥13,000(SOLD OUT) / A席¥11,000(SOLD OUT) / 立見¥6,000(SOLD OUT)

ticket

  • ※3 歳以上チケット必要(座席は 3 才未満でも要チケット)
  • ※オークションによる転売禁止
  • ※各回会場は 1 時間前になります。

一般チケット発売中〜(先着)

会場のご案内

KAAT 神奈川芸術劇場

MOVIE

2022.09.22 NEW

公演に関するお問合せ

「ディスクガレージwebお問合せフォーム」
https://info.diskgarage.com/
TEL:050-5533-0888
(平日12:00-15:00)

協力